ロードバイクに乗るまでのお話-2

はじめましての方がほとんどだと思いますが、今日もよろしくお願いします。Mです。

前回のお話ざっくりサマリー↓
------------------------------
2018年1月から5月まで毎月3,000円ずつ貯金して、計15,000円。
ロードバイクを購入するには、まだまだちーっとも足りやしません。
------------------------------

(詳しく読みたい方はコチラへどうぞ♪)

このままでは待ち切れない、と焦り、少ないお小遣いの中から貯金して資金を作る、だけでなく、別の方法での資金の補填も考えます。

「そうだ!」と屋根裏の物置を漁り、使わなくなった昔の釣り道具を取り出し、ヤフオクで捌くと、15,000円くらいになりました。

これも購入資金に当てます。
チャリーン♪ これで、計30,000円。

ふぅー、まだまだだぜ。 この時点で2018年の5月なのですが、6月にチャンスを迎えます。
そうです。6月は世間一般的に「ボーナス」のシーズンを迎えるわけです。

ありがたいことに、毎年この時期はぼくも会社からボーナスをいただきます。

そこで我が家には、ボーナスに関する独自のルールがあるのです。
ボーナスが支給されると、そのうち30,000円のみ、ぼくが自由に使っていいお金、として妻から支給されます。

もう10年以上続いている妻へ感謝感謝のルール。
ありがたく、ロードバイク購入資金に加えます。
えっ、お小遣い30,000円の中からじゃないっ、ですって? これだけは許してください。

でないと、いつまで経ってもロードバイクが手に入りませんのです。
こうしてロードバイク貯金は、

・毎月3,000円貯金×5ヶ月=15,000円
・ヤフオクで釣具を売却=15,000円
・ボーナス支給=30,000円 6ヶ月で計60,000円

となりました。

この時点で、ロードバイクの購入を再度、本気で考えます。
この時点での選択肢は、以下の3通りです。

1.中古で50,000円くらいで購入する
2.新車で50,000円くらいで購入できるものから選ぶ

(俗に言う「中華ロード」やルック車的なものです)
3.納得できるものが購入できる額まで貯金を続行する

この時点で貯金が60,000円あるのに、1.2の選択肢で購入資金を50,000円にしたのは、空気入れやヘルメットなどの周辺費用がかかると知り、10,000円をその費用に充てるためです。

長くなってきたので、ぼくが3つの選択肢から選んだお話は次回にしようと思います。

にほんブログ村 自転車ブログへ にほんブログ村
自転車ランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です