ロードバイクに乗るまでのお話ー5

はじめましての方がほとんどだと思いますが、今日もよろしくお願いします。Mです。 土日はロードバイクに乗るので、ライド記録が続き、期間が開きましたが「購入するまでの話」になります。

前回のお話ざっくりサマリー↓

——————————

貯金続行か、購入かで迷った末の結論は「早く乗りたいから購入」でした。

まずは始めてみて、合わなければ辞めて、合えばステップアップでいいと思ったのです。

—————————— 詳しく読みたい方はコチラへどうぞ♪

今日も体調が悪くて、喉がすごい痛いです。 仕事をしているのが、本当にしんどかったです。 おかげで会社のインフルエンザ予防接種だったのに、キャンセルすることに。

皆様も体調にはくれぐれもお気をつけください。 というわけで、60,000円(車体代50,000円+周辺アイテム10,000円)での購入計画スタートです。

ぼくには、ロードバイクに乗る友人はいません。 よって、知り合いから安く譲ってもらって始める、という選択肢はありません。

◽︎中古車を買う ◽︎新車を買う

この2択しかありません。 そこで、WEBで情報収集を始めます。

「初心者 ロードバイク」という条件で調べ始めると、情報はたくさんあります。 それはもう読んでいるだけで、ロードバイクが手に入ることが決まったかのような気分で非常にワクワクします。

しかし、60,000円以内で始められそうな情報はありません。 どこにもありません。

シーン、という静かな音がぼくの周りでしています。 仕事で疲れ果てた雨の日の帰宅途中に調べていた時なんて、それはもう静かなもんでした。

多くの情報が、初心者が始めるなら最低でも150,000円くらいのアルミロードがオススメと出てきます。 どうやら基本的なデビューバイクは、

・コンポは105 ・GIANTやMERIDAなどのメジャーブランド ・資金が許せばカーボン素材

って感じらしいです。これは当然、「新車」が前提の話です。

というわけで、150,000円はかかる【普通の】新車はあえなく断念することにしました。 (普通ではない新車、という選択肢の話もありまして、それはまた次回以降に)

では、次に中古車に切り替えて探します。 ですが、「中古車でロードバイクを始める!」なんて情報は出て来ないどころか、どこにもありません。

(ちなみに、ロード乗りの友人のサポートで始めるとかいう人は状況が違って、中古車は良い選択肢となることでしょう。羨ましいですなあ)

それでも、50,000円で購入できる中古車をWEBで、無理やり探すことにしました。 近くに自転車ショップもないので、必然的にWEBで探すことになるのです。

結果、中古でも50,000円で購入できるバイクはほとんどありませんでした。 どうやら中古市場はミドル~ハイエンドモデルが多いようで、デビューバイクのようなモデルは少なく感じました。

あっても、80,000円くらいで、手が届きません。 そして、何よりも初めてのロードバイクで「中古車」は、なんか怖い!って当時のぼくは感じていました。 (はい。無知ってやつです。)

あとは、恥ずかしながら、ピカピカの新車で始めたかったんです。 誰であっても、この感覚はわかる人には、わかるはずです。 ええ、絶対に。 初めての自転車だからこそ、誰の手にも触れられていない、乗られていない自転車が欲しいんだもん!って思ったんです。 (当時は、ですよ。)

困りました。

さて、長くなってきたので、続きのお話は次回にしようと思います。 今日もなかなか進まない話にお付き合いいただき、ありがとうございました!

にほんブログ村自転車ブログへ にほんブログ村

自転車ランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です