ロードバイクに乗るまでのお話-1

はじめましての方がほとんどだと思いますが、今日もよろしくお願いします。Mです。

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

自転車ランキング

はじめてロードバイクが欲しい、と本格的に思って、準備と計画をし始めたのが2018年1月。
そこから購入までのお話をします。
全何回になるのかな? まだわからないのですが、お付き合いくださいませ。

ブログのタイトル通り、お小遣いは月30,000円で結婚を機に、個人的な貯金は全て吐き出しており、ありませんでした。
つまり、資金0円からのスタートです。ええ、はい。

世間の皆さまは、もっと自由になるお金があると思いますので、参考にならないかもしれません。
しかし、ぼくがロードバイクを購入しようと思った時、資金のないぼくのような人向けのブログや情報はちっともなくて、困ったのをよく覚えています。

「みんな、お金持ちでいいな」「ロードバイクは自由になるお金がある独身の人か、お金持ちの人でないと無理な趣味なのかも」と思って何度も諦めそうになったのも事実です。

同じような人はあんまりいないと思いますが、もしも、同じように思っている人がいれば、少しでも参考になれば、と思います。はい。

まずは貯金計画を立てることにしました。
毎月のお小遣いから無理のない範囲での貯金を始めることにします。
とは言っても、お小遣いに余裕はないです。

恥ずかしながら、お小遣いの内訳をお話ししちゃいます!
サラリーマンなのでランチ代と飲み物代だけで1日あたり約1,000円は使います。1ヶ月あたりの平日は約20日で、これで20,000円。これはもう必要経費みたいなもの。
そこから書籍を買ったり、色々すると月の終わりにはお金はほとんど残りません。

そこで、毎月の貯金額は「3,000円」ずつ、と決めました。
無理をすると続かないので、耐えられるギリギリの範囲での貯金額の設定です。

きちんと貯まるように、お小遣いが手に入ったら最初に確保して、Excelで貯金額をまとめたりしてましたね。
ここから、2018年の1・2・3・4・5月と5ヶ月で15,000円が貯まりました。
しかし、ロードバイクを購入するにはまだまだ足りません。

だいぶ長くなってきたので、今回はここまで。
続きは次回へ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です