2019年はどれだけ走った? 走行距離ふりかえり

はじめましての方がほとんどだと思いますが、今日もよろしくお願いします。Mです。

2019年も大晦日の今日で終わりということで、昨日の「買って良かったBEST5」に続き、ヘナチョコ脚のぼくの1年の走行距離を振り返ります。

——————————
2018年6月からロードバイクに乗るようになり、大充実の2019年。ほぼ週末だけの貧脚ではたしてどのくらいの走行距離を走ることができたのか・・・
——————————

2019年はロードバイクにどっぷりハマった1年でございます。
2回のロードバイクの組み立てから、初めての100kmライドなど、楽しかった思い出いっぱい。

月30,000円のお小遣いでも、ロードバイクを存分に楽しめることを実感した1年でした。
※月30,000円のお小遣いのぼくが実際に購入して、使って良かったモノだけを振り返った「2019年の買って良かったモノBEST5」はコチラ↓
2019年の買った良かったモノBEST5

2019年の走行距離を振り返ります

ぼくは仕事がある平日は乗れないので(ローラーがない&朝早く出勤で帰り遅い・・・)、土日の週末のみのライドです。

また、家族に迷惑をかけない範囲で楽しむために、朝6~9時までのライドと決めています。
朝、ロードバイクに乗っても、9時には帰宅し、その後、何事もなかったように家事を行い、家族との時間を過ごすためです。

この環境で走った距離はコチラ!

計4,218kmです!
STRAVAは春から始めたため、別アプリにて。

1~4月の走行距離が少ないですねー。
仕事の忙しさと花粉症がひどいため、一時期ロードバイクを自粛してた影響ですね。

5月以降はコンスタントに乗れたため、月AVEは351kmでまずまず満足です。
STRAVAでのAVEはコチラ!

2020年も同じくらい走りたいものでございます。



1年の感謝の洗車をします!

というわけで大晦日の本日は洗車をすることに。
ロードバイクの洗車っていろいろなやり方があるとは思いますが、ぼくは水洗い洗車派です。

まずはチェーンを外します。

ミッシングリンクを外します。
ミッシングリンクの脱着は1回までとか2回までとか諸説ありますが、ぼくは洗車の度に脱着しています。

メーカー推奨のやり方ではないので、皆様はマネしないでくださいませ。
まあ、ヘナチョコ脚だから、チェーンに負荷がかかってないのだと思われます。ハイ。

汚い画像で失礼いたします。
格安ブラシでガシガシとキレイにしていきます。

現時点では300円以下っぽいです。ぼくも愛用しています!

※この格安ブラシはamazonにしかありませんが、驚異の送料無料。中国から発送されてくるのですが、利益とはどうなっているんですかね。

チェーンは、台所洗剤で洗う派でございます。
チェーンルブをAZのモノに変えてからは汚れが付きにくく、掃除がラクになりましたね。
その上、チェーンルブの持ちもいいです。

コスパ180mlのスプレータイプがNO.1 チェーン汚れも少なくて最高です♪

次にスプロケも同様にキレイにします。
タイヤを外してこちらもゴシゴシしちゃいます。

その後は、車用のシャンプーで車体を洗います。
コンパウンドが入っていないものをチョイスしてます。

キレイになって、気持ちがいいです。



ガラスコーティングもしちゃいます!

今日はガラスコーティングもしちゃいます。
今、乗っている2台目のロードバイクを中古フレームで手に入れた際もガラスコーティングをしましたが1年の終わりの本日もやっちゃいます。

ちなみに今のロードバイクは、マット塗装のつや消し仕上げなのですが、ぼくはガラスコーティングをしています。

マット塗装へのコーティングは賛否ありますが、ぼくはやって良かった!と思っています。
深いツヤが出て、本体の保護にもなりますし、中古フレームですが、美しくなります。

使用しているのは、アクアドロップです。

野口英世わずか2枚以内のコスパ抜群で公式サイトでは5年持続のガラスコーティング剤!

プロ用とほぼ同じ原材料と言われているのを実際に利用された方のブログを見て、即購入。
車用ですが、ぼくはロードバイクに使ってます。

まあ、これが新車で購入したマット塗装車だったら、ひよっちゃうかもしれませんが、中古なのでガシガシやっちゃってます。

ぼくは妻の化粧用パフにスポイトで垂らして使用しています。
洗車した車体にアクアドロップを染み込ませたパフを塗りこみます。

写真だとよく分からんですね。
その後、乾く前にキレイな布で拭き取ります。
すると、あら不思議!
ピカーっと言うキレイで深いツヤが誕生!

ロードバイクは小さいので、30分もあれば終了。
ぼくは2時間近く乾かしたら、2度塗りしてます。
乾かし中は、濡れないように注意です。

ヘナチョコ脚のぼくにはもったいない「UCI」ロゴが輝いています。
というわけで、チェーンルブも挿し直して無事に終了。
全てがキレイになり、2020年を迎える準備が出来ました。

11月末から始めたこのブログにお付き合いをいただき、本当にありがとうございました!
2020年もどうぞよろしくお願いします!

(毎日更新がんばります!)

にほんブログ村 自転車ブログへ

にほんブログ村

自転車ランキング




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です