2020年に「購入するアイテム・パーツ」BEST 5

はじめましての方がほとんどだと思いますが、今日もよろしくお願いします。Mです。

早いもので2020年の三が日が終わりますね。
本日はぼくが2020年に購入したいと狙っているアイテム・パーツを紹介しちゃいます。

——————————
月30,000円のお小遣いのぼくでも現実的に手が届くコスパが良くて身の丈に合ったアイテム・パーツを厳選するので、きっとお役に立てるかと・・・
——————————

ロードバイクのアイテム・パーツってお高いですよね?

世の中的には「初売り」「福袋」で盛り上がっていますね。良いものに出会えれば、普段ではありえないくらいおトクに購入できるチャンスだったり、思ってもなかったアイテム・パーツに出会えることもあり、購入された方も多いと思います。

ちなみに、ぼくは手を出していません。
いや「手を出せなかった」というのが実態です。
うーん、残念ですが、じっくりと行きます。

タイトルでは2020年に「購入するアイテム・パーツBEST 5」としましたが、実態としては「欲しいアイテム・パーツBEST 5」でございます。

これを書くことで欲しい気持ちを忘れずに、衝動買い・ムダ使いをせずに、貯金に励むきっかけにしちゃおうというが本当の狙い。

ハイ、ぼくは意思の弱い人間でございます。

というわけで、前置きはさておきスタートです。

第5位 スパカズ バーテープ(オイルスリック)

シンプルでありながら、独特の模様がカッコいいですよね。そして、オイルスリックが最高でセンスいい感じしますね♪

いきなりの小物です。
2019年の4月に初めてコンポをゼロから組んだのですが、そろそろ1年が経ちます。

ワイヤー類を交換する際に、バーテープも交換する予定なのですが、憧れのスパカズにしたいと思っています。高価なのですが!

この「オイルスリック」というモデルは、水の上に油が浮いた際のような絶妙なグラデの仕上げで、めちゃくちゃカッコイイです!

ぜひ、画像をよく見てみてください。
はぁー、カッコイイぃー
ため息が出ちゃうカッコ良さでございます。

ぼくのバイクはマットブラック一色のシンプルなバイクなので、バーテープをアクセントのワンポイントにしたいのでございます。
きっと似合うだろうなー。

ちなみにボトルケージの方は、ショップで入荷してもすぐに売り切れちゃうそうです。すごいや。

第4位 夏用グローブ(F-TUBAME)

1,000円強で送料無料のものを選び、ご紹介しています!

この時期に紹介するのは気が引けますが、「夏用グローブ」でございます。
2年使った夏用グローブがもうボロボロなので。

ぼくはロードバイクに専用グローブは絶対に必要だと思っています。
・バイクからの振動をいなす
・ハンドルを握っている際の滑り止め
を担うのがグローブなので、超重要で「ある」と「ない」では疲れに雲泥の差が出ます。

ロードバイクは1年中楽しめる趣味スポーツですが、4~11月の8ヵ月は夏用グローブを使用するので、痛みも激しいのです。

4月からは新調するつもりで物色していますが、おそらくコレにします。
約1,000円と格安で、口コミ500件超えで、評価AVE.「4.0」ってスゴくないですか!

カラーも抱負で、シンプルなデザインなので、ウェアにもバイクにも合わせやすそうなので、コレを手に入れちゃいたいです。



第3位 日泉ケーブル

引きが軽く効きが良いと評判のケーブル。装着している車体を見たけど、見た目も最高に良かったですね♪

第5位のバーテープでも紹介しましたが、4月でワイヤー・ケーブル類が交換から1年経つので、GWには交換したいと思っています。

今はシマノのケーブルを使用していますが、ニッセンケーブルを使用したいと思っています。
どうやら「引きが軽くなる」「効きが良くなる」らしいのです。

ニッセンはケーブル専門会社なので、「餅は餅屋」の言葉からも気になっていました。
そこから購入したい、と思ったきっかけは実物を見てそのカッコ良さを知ってからです。

昨年、イトイサイクルに行った際に、店内に店員さんのGIANTのPROPELがあり、見させてもらっていたのですが、そのバイクにニッセンケーブルが搭載されていました。

その時に見たニッセンケーブルが、それはそれはカッコ良かったのです!
ガンメタリックのメカメカしい感じで、ガンダムのようなツヤもあり、最高でした。

機能面も魅力ですが、見た目からも欲しいです。

第2位 カーボンハンドル&ステム

カーボンハンドルでありながら驚異の樋口一葉さん1枚でおつりが来る。レビューもいいし、怖いもの見たさで買っちゃおうかと。

コチラも4月のワイヤー類の交換の際のオーバーホール時に一緒に交換したいと企んでいます。

今のハンドルはSHIMANO PROのアルミモデルを使用していて、不満はないです。
でも、一度はカーボンハンドルってやつにしてみたいのです。

どうやらワイヤー類をハンドルにインナーできるようで見た目的にもいいですよね。
あとは軽さと振動吸収性能も魅力でございます。

ブランド品は諭吉さんが4枚も5枚も必要なのですが、この中国製ならば、樋口さん1枚くらいなので挑戦してみるにはちょうどいい価格も魅力。

合わせて、ステムもカーボンにしちゃいたいですね。実を言うと、今のポジションがちょっと窮屈なので、ハンドルを1cm出したいという狙いもありまして。



第1位 ホイール!とにかくホイール!

コチラは以前のブログでも「ホイール交換を検討中」と書いていましたが、とにかく欲しいです。
※その記事はコチラ!合わせてお読みください。

ロードバイクに乗り始めて1年半以上経ち、ヘナチョコ脚のぼくでも、そろそろ鉄ゲタを卒業してもいいのではと思うのです。

ホイールが欲しいと思う理由は他にもあって、ここ数ヶ月はどんなにがんばって走ってもSTRAVAのプライベートレコードが出ていません。
機材に頼りたくなっているのも事実です。

あとは、見た目ですね。
結局そこも大事です。

1,500g強の重量でコスパ抜群。リアのGⅢ組みスポークもカッコいい。乗り心地もいいみたいですね♪

欲しいホイールは迷っています。
カンパニョーロZONDAとフルクラムRacing3のどちらにしようか、というホイールグレードアップの定番の2つで悩み中です。

重量はどちらも1500g強でほぼ同じですが、
・ZONDAは柔らかめ
・racing3はやや硬め
と言われてますね。

ぼくの利用目的と脚にはZONDAの方がいいかなーとも思います。
見た目的にもZONDAの方が好きです。

でも、ぼくの苦手なヒルクライムを早くなるにはracing3の方が良さそうですし、STRAVAでコミュニケーションをとらせていただいている方もracing3を履いていると知り、やっぱりコッチかなーとも思います。

購入資金もあと少し貯金が必要なので、もう少し悩み、購入したらこのブログで紹介させていただきますので、その際はよろしくお願いします。

というわけで、2020年の 「欲しいアイテム・パーツBEST 5」でした。
長々と紹介してきましたが、全て手に入れたい!という思いあってのこと。お許しください。

2020年が皆様にとって、良い買い物に恵まれる1年になりますように。

(毎日更新がんばります!)

にほんブログ村 自転車ブログへ

にほんブログ村

自転車ランキング




“2020年に「購入するアイテム・パーツ」BEST 5” への4件の返信

  1. こんにちは。
    いつも楽しく読ませて頂いています。
    2/16の記事を読みました。ホイール交換を決めたんですね。

    私のお勧めは、登坂メインならMAVIC KSYRIUM ELITE UST です。
    使ったことがあるホイールは候補の中では上記のKSYRIUMとWH-6800(現RS500)ですが、KSYRIUMの方が圧倒的に乗り心地が良く、走りも軽いです。
    また、知人がZONDA(C15の旧モデル)を使っています。
    平坦は私よりも速いですが、登坂はKSYRIUMを使っている私の方が速かったです。(得手、不得手もあると思いますが)

    現在は、2019年モデルのTCR ADVANCED PRO 1に乗っており、ホイールは付属のSLR1 42 です。
    文字通り、42mmハイトのセミディープリムのホイールです。
    平坦はKSYRIUMで走っていた頃よりも速いですが、登坂はKSYRIUMのPRを更新できません。(最近はあまり坂を登らないのもありますが・・・。)
    ですので、平坦をメインで考えているのでしたらPrimeのディープリムも面白いかもしれません。

    RACING 3とZONDAは、特にC17になってからはリムが重そうなので、登坂はどうかなと思います。

    ご参考まで。

    1. CameTomo様

      ご連絡いただき、ありがとうございます!
      また、つまらないWEBページを見ていただきまして、ありがとうございます。励みになります。

      MAVIC KSYRIUM ELITE USTがオススメなのですね。
      登りが早いとは思っていませんでした。5種類の中では価格が高いのがネックで悩んでしまいますが、参考にさせていただきます。
      「TCR ADVANCED PRO 1」とはまた凄いバイクに乗られていますね!羨ましいです。
      以前、2019年のTCR ADVANCE 1(パワメつきの白いバイク)を生で見たのですが、メチャクチャかっこよくて、すごいロードバイクだった衝撃的な印象があります。
      それのさらに上のグレードのものですよね…。羨ましい。そんなバイクの記録よりもMAVICの方が上の記録ってすごいですね。
      ますます迷ってしまいます。いただいた情報踏まえて、しっかり悩んで決めさせていただきます。ありがとうございました!

      1. ご返信ありがとうございます。
        キシエリを使っていたときのフレームはCAAD12(コンポは105)でした。
        なので単純な比較はできませんが、総重量はTCRの方が軽いので、キシエリのリムの軽さが良い方向に影響しているのかもしれません。

        【悩み】初めてのホイール交換決定!-5種類のホイールで迷い中〈後編〉読みました。

        ほぼ気持ちは決まっているみたいですね。
        見た目大事だと思います。気分も上がりますしね。

        ニューホイールで走るのが楽しみですね。
        インプレお待ちしております。

        1. コメント、ありがとうございます!
          CAAD12でキシエリ装着の記録が早いんですね。
          それは、やっぱり本物かもしれませんね。
          調べてみたら、ホイールの総重量よりも、リム重量の方が大事、という記事もあり、大変勉強になりました。
          そういったことが分かるくらいに経験を積みたいです。
          本当に色々と勉強になりました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です