思い出ライド―ロードバイクで初めての100kmライド①江ノ島・茅ヶ崎へ【準備編】

はじめましての方がほとんどだと思いますが、今日もよろしくお願いします。Mです。

本日は久しぶりの「思い出ライド」です。前回は約1ヶ月以上前なので、かなりの久しぶりです。
シリーズとしては、3回目でしょうか。

——————————
今回の思い出ライドは「初めての100km」ライドです。ぼくの中でNO.1と言っていいくらい印象に残っているライドで、いろいろありました・・・
——————————

 

コロナウイルスの脅威が広がっていますね。
以前からマスクや手洗いで備えてきましたが、急に「自分事」として迫って来た感じです。

イベント中止、マスク不足、アルコール消毒が当たり前、そして、学校の休校にまで話が及んできており、経験のない大変な状況になってきましたね。

そんな中での?「思い出ライド」です。
過去2回を「読んでないよ」「忘れたよ」という方は、ぜひ、合わせてお読みください!

思い出のライドー江ノ島へ1(2018年8月)

ロードバイクの思い出のライド―宮ヶ瀬ダムへ①(2018年10月)

 

皆様は、初めて100km走った時のライドを覚えていますか?

今回の「思い出ライド」は、初めての100kmライドです。
それはロードバイクに乗り始めてから、1年1ヶ月後の2019年7月の話です。
そうです、ぼくは初めて100kmライドに挑戦するまでに1年以上の時間がかかってしまったのです。

まあ、その理由(言い訳)としましては、
・朝6-9時までしか乗る時間が確保できない
・ヘナチョコ脚で100km走れるか不安

とい2点が大きかったです。
やってみたいな、と思いつつもチャンスがなかったのです。(ヘナチョコ脚を棚上げしてます!)

しかし、そんなぼくにもチャンスがやってきます。



 

ぼくが100kmライドに挑戦した「3つの理由」

ヘナチョコ脚のぼくでも、100kmライドに挑戦したいとは思っていました。

やっぱり、ローディとしては「100km走って1人前」というイメージがあるじゃないですか?
まだ走っていないぼくは「半人前」みたいな。

また、自分の力で100km走った!という思い出は、この先の自分の自信になります。
何か辛い事にぶち当たった時「あの時を思い出せ!」みたいな。
(これは、子どもに言う言葉ですね!)

そんなぼくが、ついに100kmライドに挑戦することにした3つの理由がコチラです!

1.

新しいフレームを購入したので、乗り換える前に1台目バイクで100kmライド、という思い出を作りたい。


2.

7月の休日に妻と子どもが、友人達と終日おでかけが決定。ぼくは1日を自由に過ごせる。


3.

ロードバイク歴が1年を過ぎ、100km走れる!という体力的な自信がついてきた。

という感じで、挑戦することを決定。
ちなみに、その時のバイクはこんな感じ。

◾TWITTER HUNTER(アルミ)
・ST-5700(105)
・FD-5800(105)
・RD-5700(105)
・BR-5700(105)
・FC-5800(105)
・ハンドル SHIMANO PRO コンパクト
・スプロケット ULTEGRA 10速11-30T
・チェーン CN-5701
・ペダル PD-R540-LA
・シューズ RP-1
・ホイール 完成車についていた鉄製(RETROSPEC)
・タイヤ コンチネンタルULTRA SPORTSⅡ

最初に購入した時の状態が残っているのは、フレームとホイールだけですね。

インプレはコチラ!

1台目ロードバイク TWITTER HUNTERのインプレまとめ①

 

フレームを購入し、乗り換える前の最終形態で100kmライドに挑戦です。



 

ルートと行き先は、走り慣れた「江ノ島」方面に決定!100kmルートは念入りに計画立て

初めての100kmライドですから、正直、不安です。
不安だからこそ、知らないルートを走って神経をすり減らしたり、登りで体力を消費するようなライドにはしないように、慎重にルートを組みます。

普段から走り慣れている境川サイクリングロードで江ノ島まで往復すると約70km。
これは走った経験が何度もあり、余裕があります。

この走り慣れた70kmをベースにして、残り30kmを足す、という考え方で100kmを走ろう、と考えます。
そう考えると、なんだか余裕で行けそうな気がしてきます。

というわけで、残りの30kmをどう組むか、を考えると、これはあっさりと決まりました。
一度は行ってみたかった「葉山協会」と「茅ヶ崎サザンビーチ」をプラスすることにしました。

すると、あら不思議!
ちょうど100kmになりました!

ルートが決まったら、次に、プランを立てます。
・スタートから無理はしない。飛ばさない
・5時間くらいかけることを目標にする
・補給食は多めに持っていく
・休憩場所とタイミングは最初から考えておく
(江ノ島、葉山協会、茅ヶ崎サザンビーチの3カ所を設定。30〜35kmごとにコンビニで休む)

これで、準備万端です!
それでは、スタートです。

というわけで、長くなったので本日はここまで。
全3回くらいになるかもしれません。

読んでくださった皆様も初めての100kmライドを思い出していただくきっかけになれば幸いです。
また、まだ100kmライドをされていない方には、挑戦の後押しと参考になれば嬉しいです。

お付き合いいただき、ありがとうございました。

続きを書きましたよ!コチラです。

思い出ライド―ロードバイクで初めての100kmライド②江ノ島・葉山協会へ【往路編】

(更新がんばります!)

にほんブログ村 自転車ブログへ

にほんブログ村

自転車ランキング

FC2 ブログランキング




“思い出ライド―ロードバイクで初めての100kmライド①江ノ島・茅ヶ崎へ【準備編】” への1件の返信

コメントは受け付けていません。