本日のライド(20191229)走り納めで城山湖へ55km

はじめましての方がほとんどだと思いますが、今日もよろしくお願いします。Mです。

今日で今年の走り納めにしよう!と苦手な山登りがある城山湖へ行くことに。
でも、12/31大晦日はかなり暖かいらしいので乗っちゃうかもなー。

——————————
今日は寝坊することなく、6時過ぎに起床し、7時には出発!城山湖へ向かい、めたつご山でPRを出すのを目標にしますが果たして・・・
——————————

0℃の寒さの中、スタート!

本日も昨日に続き、我が家は大掃除の真っ只中で佳境です。
しっかりとお手伝いをしないと、自分の趣味の時間は楽しめなくなります。

10時には大掃除をスタートできるタイミングを計算して、城山湖を目指します。
往路はめたつご山でのヒルクライムに向けて、体力を温存して進みます。

それにしても、今朝は寒いです。
城山湖に向かう途中の相模原市は0℃以下です。
ですが、今日も寒くはありません。

理由は、特に寒さを感じ安い足先にホッカイロを導入しているから。
つま先に入れるだけのカンタンタイプ。これ、本当に効果的です。

これ、めちゃくちゃオススメです。
シューズカバーをしてても染みてくる寒さが今日は感じられません。

これが大正解!寒さは全然感じません。
とにかく快適の一言。

向かい風に大苦戦!

しかし、進むにつれ向かい風が立ちはだかり、ケイデンスは上げにくく、速度も出ず、心拍が上がります。いやーしんどい。

信号にもよく捕まり、テンポが悪いライドとなりながらも往路のラストのめたつご山のスタート地点に到着です。



今日はここからが本番でプライベートレコードを狙います。しかし、どうにも疲れている感じがします。ですが、そんなに休憩している時間もないので意を決して出発!

序盤からインナーローに落とす苦しい展開に・・・

スタート直後からまあまあの斜度です。
ダンシングを入れながらリズムを意識して、走ります。ですが、すぐに限界が来ちゃいます。

ヘナチョコ脚ですから。何か問題でも。

インナーローに落とし、無理せずケイデンスを上げる感じで進みます。
それでもしんどいので、地面だけを見て辛い時の乗り切りモードに入ります。

心拍も180を過ぎ限界ですが、めたつご山の時はいつもそうで後半は不思議とラクになってきます。そして、無事にゴール!

結果はプライベートレコード出ず・・・

前半は前回とタイのタイムで、後半はわずかに遅れ。本当に難しいです。



湖を見下ろせるいつものベンチで景色を眺めながら補給食を食べます。
今日は天気も良く、すごくいい景色です。

しばらくの間、湖を見ながら休憩しますが、本当に気持ちがいいです。
ストレスがスーッと溶けていくのを感じます。
たった1時間ロードバイクを漕ぐだけで、ヒルクライムができて景色も楽しめて。
いい場所だなーとあらためて実感。

帰りは追い風ヒャッハーで快調!

来た道を戻りますが、ほどよい追い風でペダルが気持ちよく回ります。
ロードバイクが人力最速の乗り物と言われる理由を存分に感じながら、飛ばします。

そうしてあっという間に到着でございます。

本日のSTRAVAのライド結果はコチラ!

タイム的には全然ダメですが、走り納めとしての満足度はまずまず。
脚の疲れも非常に気持ちいいです。

というわけで、今年のライドを終わりにしようと思います。
(ですが、31日の大晦日は暖かくてロード日和だなーと考えちゃってます)

2020年はもっとヒルクライムして、早くなるぞーとまた次への意欲が湧いてくるのでした。

というわけで、本日もありがとうございました。
今日もベテランローディの皆様にはなんの役にも立たない記事で申し訳ありませんが。

(毎日更新がんばります!)

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

自転車ランキング



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です